【 近況報告 】

◆【稽古再開のお知らせ 2022.3.1】

2022年3月14日(月)
19:00-21:00 から
毎週月曜日の通常稽古を再開します。



◆【稽古再開のお知らせ 2021.3.22】

2021年4月5日(月)
19:00-21:00 から
毎週月曜日の通常稽古を再開します。

*コロナ対策として、ソーシャルディスタンス、手指と道具の消毒、
換気等をインドネシア大使館、日本プンチャックシラット協会と
以前協議した形で実施いたします。

【MP会員の皆様へ】
引き続き日常生活において手洗い・うがい・マスク着用を励行し、
感染予防に努めていただけますようお願いいたします。
なお、レッスン会費対応については、会員専用連絡FBにてご連絡させていただきました。

【見学を希望される皆様・体験を希望される皆様】

コロナ感染症対策として残念ながら
新規の見学・体験希望・入会者を停止しております。
新しい募集が始まり次第、こちらでお知らせいたします。
すでにお申込みの方も同様です。

------------------------------------------------------------------------

  •      

    ◆【お知らせ 2021.1.8】
    The Japan Government to Tokyo,Chiba,Saitama,kanagawa,
    declared a state of emergency (COVID-19)

    This is a message to MP JAPAN members.
    Lessons will be interrupted during the period.
    From January 11th to February 8th, 2021

     目黒インドネシア学校は1/7の非常事態宣言に伴いCOVID-19感染予防としてオンライン授業へ移行。
     学校体育館を利用するMPは協会と協議しまして自粛期間中の稽古を休止します。

     *該当理由としましては「夜間20時以降における不要不急の外出を自粛」です。
     MPの通常稽古は夜19:00〜21:00に設定されています。
     生徒の20時までの帰宅を確保出来ない為、
     また、社会人の生徒が主であり、稽古に借りている場所は学校体育館なので
     月曜のレッスン時間は自由な繰上げが出来ません。

     再開は決まり次第 このHP、公式Twitter、会員FBにてご案内いたします。
     生徒並びに関係者、見学希望の皆さま、ご理解ご協力をお願い致します。

    ------------------------------------------------------------------------
    ・2021年1月1日「HARAJUKU POP WEB」にてKAPI選手はモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
    https://harajuku-pop.com/32180

    ・2020年12月28日
     ネットニュース「INSIDE」にて
     KAPI選手は「鬼滅の刃」煉獄さんコスプレモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
    https://www.inside-games.jp/article/2020/12/28/130485.html



    ◆稽古は再開しましたが、
    コロナ感染症対策として残念ながら
    新規の見学・体験希望・入会者を停止しております。
    新しい募集が始まり次第、こちらでお知らせいたします。
    すでに申込みの方も同様です。

    ・MPの年末年始休暇
    2020年12月25~2021年1月10日です。

    ・2020年12月6日
    在本邦インドネシア共和国大使館、Heri Akhmadi全権大使より大使館官邸へ
    ご招待いただきました。
    大使ご夫妻、文化部外交官ご観覧の中、
    日本プンチャックシラット協会(JAPSA)のメンバーとして
    MP Japanメンバーも日本シラットPR動画制作へ参加しました。



    ------------------------------------------------------------------------

    ◆稽古再開が決定いたしました。

    2020年11月30日(月)
    19:00-21:00 から
    毎週月曜日の通常稽古を再開します。

    *コロナ対策として、ソーシャルディスタンス、手指と道具の消毒、換気等の実施を
    インドネシア大使館、日本プンチャックシラット協会と協議を行い、
    体育館での実施ガイドラインを加盟流派で共有し実施いたします。
    ------------------------------------------------------------------------



    ◆新型コロナウイルス感染症の感染防止対応に伴う利用施設の休校に伴い、以下のとおりMPレッスンを一時休止とさせていただくことを決定いたしました。

    生徒さまへ大変心苦しい決定とはなりますが、利用施設の安全に対する意向へ最大限の協力をすることを第一に、できるだけ早い再開を目指してまいりますので、何卒ご理解、ご協力いただけますようお願いいたします。

    ◆レッスン休止期間を延長しました。
    (*体育館での個人自主練も休止です)
    2020年2月28日〜2020年11月25日予定


    【MP会員の皆様へ】
    引き続き日常生活において手洗い・うがい・マスク着用を励行し、感染予防に努めていただけますようお願いいたします。
    なお、3月以降のレッスン再開、休止となったレッスンの会費対応については、会員専用連絡FBにてご連絡させていただきました。

    【見学を希望される皆様・体験を希望される皆様】
    レッスン再開までお待ちください。
    すでにお申込み済の方へはマネージャーより状況の連絡済です。

    ・2020年7月24日
     ネットニュースのINSIDE様、LINEニュース様、
    Yahooニュース様 他にてKAPI選手のコスプレ記事(ゲーム アークナイツ タルラ役)で
    シラットを活かしたモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
     *撮影:冥音(@Mingyincoser)さま


    ・2020年3月22日
     インドネシアの新人歌手
     イネス・マハラニさんのMVにて
     MPインドネシアのアダット
     ヘンミ氏が撮影、公開されました。
     〈ロケ地〉
     インドネシアのジョグジャカルタ。
     MP派発祥の地、パラングスモウ海岸
     でのMP稽古風景が撮影されました。
     https://youtu.be/JhA5qt7BlPE



    ・2020年3月 
     インドネシアのスポーツアパレル
     「Clat」Instagram広告へシラットの
     日本人選手として麻生選手が
     他流派2名と共に掲載されました。
     *撮影:高橋 (@teppei_photo)さま

    ・2019年12月26日(木)~30日
    【第5回プンチャック・シラットアジア選手権大会 中国吉林省延吉市開催】

    男子演武部門:
    トゥンガル(ソロ)へ日本代表として麻生選手が参加しました
    戦績 4位(453点) 
    *金シンガポール(469) 銀マレーシア(459) 銅ベトナム(456)

    ルグ(チーム)へ麻生選手が参加しました戦績 4位(445点)
    *金シンガポール(466) 銀ベトナム(465) 銅マレーシア(460) 

    ・2019年10月24日深夜0:00からスタートの新番組 BS日テレ「しゅみじん。~世界コスプレ計画~」にてKAPI選手がコスプレでシラット技術を振付に表現しました。*毎月1回放送予定です。

    ・2019年9月25日
    【マレーシア世界大会】
    麻生大輔選手が日本代表として参加しました
    戦績 男子演武ソロトゥンガル
    決勝進出、4位
    参加国15ヶ国、予選B組第2位通過

    ・2019年8月30日~6日
    【ワールドマーシャルアーツマスターシップス2019 韓国・忠州】
    日本代表として麻生大輔選手が参加しました。9月2日演武部門「トゥンガル男子シングル部門 戦績 総合6位

    ・2019年5月1日(5/1-5/4)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】

    ・2019年4月19日(4/19-4/22)
    インドネシア 東ジャワ地区にて最高段位者と上級段位者の合同合宿が行われました。
    日本支部からはドニ氏(クススⅡ)が参加しました。

    ・2019年2月28日(2/28-3/2)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】は
    大統領選の影響から5月前半へ延期となりました。

    ・【2019年ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】
    ムルパティプティ派主催の大会が開催されます。
    他流派も参加可のジュニアから大人までの大会となり、メダリストには賞金が授与されます。
    (*インドネシア・プンチャック・シラット協会、インドネシア軍、インドネシアスポーツ省 後援)

    ・2018年12月13日【第18回プンチャック・シラット世界大会 *シンガポール】
    日本代表として麻生選手が参加。戦績 演武 男子シングル8位

    ・2018年9月24日【2018年昇段試験】生徒3名が昇段しました。

    ・2018年8月31日【パクブミ杯ジュニア世界大会 *インドネシア ボゴール】
    ジュニア日本代表 KAPI選手(15歳)が参加。戦績 演武 女子シングル 金メダル取得

    ・2018年8月25日(8/25-8/28)
    【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    8月25日予選へ日本代表として麻生選手が参加。
     戦績 演武 男子シングル 予選B組5位

    ・2018年7月10日【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    日本選手団の公式発表がありました。
    プンチャック・シラット日本代表団は監督にユリ・プルワント氏(ムルパティプティ派主宰)
    演武競技「トゥンガル」男子シングル部門:日本代表選手に麻生大輔 選手(慶応大学)
    *ムルパティプティ派所属
    https://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=10349

    ・2018年7月6日 第18回アジア競技大会 格闘競技種目プンチャック・シラットの日本代表選手候補
    麻生大輔選手(慶応大学)がシラット強化合宿の為、ジャカルタ入りをしました。(7月5日~8月3日)

    ・2018年6月25日 第18回アジア競技大会格闘競技プンチャック・シラット種目の日本代表選手候補に
    麻生大輔(慶応大学、ムルパティプティ派所属)、監督にユリ プルワント(ムルパティプティジャパン主宰)が内定。監督と選手はシラット協会会長と共にインドネシア大使館を表敬訪問いたしました。
  •       【最新のお知らせ】

    ◆【お知らせ 2021.1.8】
    The Japan Government to Tokyo,Chiba,Saitama,kanagawa,
    declared a state of emergency (COVID-19)

    This is a message to MP JAPAN members.
    Lessons will be interrupted during the period.
    From January 11th to February 8th, 2021

     目黒インドネシア学校は1/7の非常事態宣言に伴いCOVID-19感染予防としてオンライン授業へ移行。
     学校体育館を利用するMPは協会と協議しまして自粛期間中の稽古を休止します。

     *該当理由としましては「夜間20時以降における不要不急の外出を自粛」です。
     MPの通常稽古は夜19:00〜21:00に設定されています。
     生徒の20時までの帰宅を確保出来ない為、
     また、社会人の生徒が主であり、稽古に借りている場所は学校体育館なので
     月曜のレッスン時間は自由な繰上げが出来ません。

     再開は決まり次第 このHP、公式Twitter、会員FBにてご案内いたします。
     生徒並びに関係者、見学希望の皆さま、ご理解ご協力をお願い致します。

    ------------------------------------------------------------------------
    ・2021年1月1日「HARAJUKU POP WEB」にてKAPI選手はモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
    https://harajuku-pop.com/32180

    ・2020年12月28日
     ネットニュース「INSIDE」にて
     KAPI選手は「鬼滅の刃」煉獄さんコスプレモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
    https://www.inside-games.jp/article/2020/12/28/130485.html



    ◆稽古は再開しましたが、
    コロナ感染症対策として残念ながら
    新規の見学・体験希望・入会者を停止しております。
    新しい募集が始まり次第、こちらでお知らせいたします。
    すでに申込みの方も同様です。

    ・MPの年末年始休暇
    2020年12月25~2021年1月10日です。

    ・2020年12月6日
    在本邦インドネシア共和国大使館、Heri Akhmadi全権大使より大使館官邸へ
    ご招待いただきました。
    大使ご夫妻、文化部外交官ご観覧の中、
    日本プンチャックシラット協会(JAPSA)のメンバーとして
    MP Japanメンバーも日本シラットPR動画制作へ参加しました。



    ------------------------------------------------------------------------

    ◆稽古再開が決定いたしました。

    2020年11月30日(月)
    19:00-21:00 から
    毎週月曜日の通常稽古を再開します。

    *コロナ対策として、ソーシャルディスタンス、手指と道具の消毒、換気等の実施を
    インドネシア大使館、日本プンチャックシラット協会と協議を行い、
    体育館での実施ガイドラインを加盟流派で共有し実施いたします。
    ------------------------------------------------------------------------



    ◆新型コロナウイルス感染症の感染防止対応に伴う利用施設の休校に伴い、以下のとおりMPレッスンを一時休止とさせていただくことを決定いたしました。

    生徒さまへ大変心苦しい決定とはなりますが、利用施設の安全に対する意向へ最大限の協力をすることを第一に、できるだけ早い再開を目指してまいりますので、何卒ご理解、ご協力いただけますようお願いいたします。

    ◆レッスン休止期間を延長しました。
    (*体育館での個人自主練も休止です)
    2020年2月28日〜2020年11月25日予定


    【MP会員の皆様へ】
    引き続き日常生活において手洗い・うがい・マスク着用を励行し、感染予防に努めていただけますようお願いいたします。
    なお、3月以降のレッスン再開、休止となったレッスンの会費対応については、会員専用連絡FBにてご連絡させていただきました。

    【見学を希望される皆様・体験を希望される皆様】
    レッスン再開までお待ちください。
    すでにお申込み済の方へはマネージャーより状況の連絡済です。

    ・2020年7月24日
     ネットニュースのINSIDE様、LINEニュース様、
    Yahooニュース様 他にてKAPI選手のコスプレ記事(ゲーム アークナイツ タルラ役)で
    シラットを活かしたモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
     *撮影:冥音(@Mingyincoser)さま


    ・2020年3月22日
     インドネシアの新人歌手
     イネス・マハラニさんのMVにて
     MPインドネシアのアダット
     ヘンミ氏が撮影、公開されました。
     〈ロケ地〉
     インドネシアのジョグジャカルタ。
     MP派発祥の地、パラングスモウ海岸
     でのMP稽古風景が撮影されました。
     https://youtu.be/JhA5qt7BlPE



    ・2020年3月 
     インドネシアのスポーツアパレル
     「Clat」Instagram広告へシラットの
     日本人選手として麻生選手が
     他流派2名と共に掲載されました。
     *撮影:高橋 (@teppei_photo)さま

    ・2019年12月26日(木)~30日
    【第5回プンチャック・シラットアジア選手権大会 中国吉林省延吉市開催】

    男子演武部門:
    トゥンガル(ソロ)へ日本代表として麻生選手が参加しました
    戦績 4位(453点) 
    *金シンガポール(469) 銀マレーシア(459) 銅ベトナム(456)

    ルグ(チーム)へ麻生選手が参加しました戦績 4位(445点)
    *金シンガポール(466) 銀ベトナム(465) 銅マレーシア(460) 

    ・2019年10月24日深夜0:00からスタートの新番組 BS日テレ「しゅみじん。~世界コスプレ計画~」にてKAPI選手がコスプレでシラット技術を振付に表現しました。*毎月1回放送予定です。

    ・2019年9月25日
    【マレーシア世界大会】
    麻生大輔選手が日本代表として参加しました
    戦績 男子演武ソロトゥンガル
    決勝進出、4位
    参加国15ヶ国、予選B組第2位通過

    ・2019年8月30日~6日
    【ワールドマーシャルアーツマスターシップス2019 韓国・忠州】
    日本代表として麻生大輔選手が参加しました。9月2日演武部門「トゥンガル男子シングル部門 戦績 総合6位

    ・2019年5月1日(5/1-5/4)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】

    ・2019年4月19日(4/19-4/22)
    インドネシア 東ジャワ地区にて最高段位者と上級段位者の合同合宿が行われました。
    日本支部からはドニ氏(クススⅡ)が参加しました。

    ・2019年2月28日(2/28-3/2)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】は
    大統領選の影響から5月前半へ延期となりました。

    ・【2019年ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】
    ムルパティプティ派主催の大会が開催されます。
    他流派も参加可のジュニアから大人までの大会となり、メダリストには賞金が授与されます。
    (*インドネシア・プンチャック・シラット協会、インドネシア軍、インドネシアスポーツ省 後援)

    ・2018年12月13日【第18回プンチャック・シラット世界大会 *シンガポール】
    日本代表として麻生選手が参加。戦績 演武 男子シングル8位

    ・2018年9月24日【2018年昇段試験】生徒3名が昇段しました。

    ・2018年8月31日【パクブミ杯ジュニア世界大会 *インドネシア ボゴール】
    ジュニア日本代表 KAPI選手(15歳)が参加。戦績 演武 女子シングル 金メダル取得

    ・2018年8月25日(8/25-8/28)
    【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    8月25日予選へ日本代表として麻生選手が参加。
     戦績 演武 男子シングル 予選B組5位

    ・2018年7月10日【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    日本選手団の公式発表がありました。
    プンチャック・シラット日本代表団は監督にユリ・プルワント氏(ムルパティプティ派主宰)
    演武競技「トゥンガル」男子シングル部門:日本代表選手に麻生大輔 選手(慶応大学)
    *ムルパティプティ派所属
    https://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=10349

    ・2018年7月6日 第18回アジア競技大会 格闘競技種目プンチャック・シラットの日本代表選手候補
    麻生大輔選手(慶応大学)がシラット強化合宿の為、ジャカルタ入りをしました。(7月5日~8月3日)

    ・2018年6月25日 第18回アジア競技大会格闘競技プンチャック・シラット種目の日本代表選手候補に
    麻生大輔(慶応大学、ムルパティプティ派所属)、監督にユリ プルワント(ムルパティプティジャパン主宰)が内定。監督と選手はシラット協会会長と共にインドネシア大使館を表敬訪問いたしました。
  •       【最新のお知らせ】

    ◆【お知らせ 2021.1.8】
    The Japan Government to Tokyo,Chiba,Saitama,kanagawa,
    declared a state of emergency (COVID-19)

    This is a message to MP JAPAN members.
    Lessons will be interrupted during the period.
    From January 11th to February 8th, 2021

     目黒インドネシア学校は1/7の非常事態宣言に伴いCOVID-19感染予防としてオンライン授業へ移行。
     学校体育館を利用するMPは協会と協議しまして自粛期間中の稽古を休止します。

     *該当理由としましては「夜間20時以降における不要不急の外出を自粛」です。
     MPの通常稽古は夜19:00〜21:00に設定されています。
     生徒の20時までの帰宅を確保出来ない為、
     また、社会人の生徒が主であり、稽古に借りている場所は学校体育館なので
     月曜のレッスン時間は自由な繰上げが出来ません。

     再開は決まり次第 このHP、公式Twitter、会員FBにてご案内いたします。
     生徒並びに関係者、見学希望の皆さま、ご理解ご協力をお願い致します。

    ------------------------------------------------------------------------
    ・2021年1月1日「HARAJUKU POP WEB」にてKAPI選手はモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
    https://harajuku-pop.com/32180

    ・2020年12月28日
     ネットニュース「INSIDE」にて
     KAPI選手は「鬼滅の刃」煉獄さんコスプレモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
    https://www.inside-games.jp/article/2020/12/28/130485.html



    ◆稽古は再開しましたが、
    コロナ感染症対策として残念ながら
    新規の見学・体験希望・入会者を停止しております。
    新しい募集が始まり次第、こちらでお知らせいたします。
    すでに申込みの方も同様です。

    ・MPの年末年始休暇
    2020年12月25~2021年1月10日です。

    ・2020年12月6日
    在本邦インドネシア共和国大使館、Heri Akhmadi全権大使より大使館官邸へ
    ご招待いただきました。
    大使ご夫妻、文化部外交官ご観覧の中、
    日本プンチャックシラット協会(JAPSA)のメンバーとして
    MP Japanメンバーも日本シラットPR動画制作へ参加しました。



    ------------------------------------------------------------------------

    ◆稽古再開が決定いたしました。

    2020年11月30日(月)
    19:00-21:00 から
    毎週月曜日の通常稽古を再開します。

    *コロナ対策として、ソーシャルディスタンス、手指と道具の消毒、換気等の実施を
    インドネシア大使館、日本プンチャックシラット協会と協議を行い、
    体育館での実施ガイドラインを加盟流派で共有し実施いたします。
    ------------------------------------------------------------------------



    ◆新型コロナウイルス感染症の感染防止対応に伴う利用施設の休校に伴い、以下のとおりMPレッスンを一時休止とさせていただくことを決定いたしました。

    生徒さまへ大変心苦しい決定とはなりますが、利用施設の安全に対する意向へ最大限の協力をすることを第一に、できるだけ早い再開を目指してまいりますので、何卒ご理解、ご協力いただけますようお願いいたします。

    ◆レッスン休止期間を延長しました。
    (*体育館での個人自主練も休止です)
    2020年2月28日〜2020年11月25日予定


    【MP会員の皆様へ】
    引き続き日常生活において手洗い・うがい・マスク着用を励行し、感染予防に努めていただけますようお願いいたします。
    なお、3月以降のレッスン再開、休止となったレッスンの会費対応については、会員専用連絡FBにてご連絡させていただきました。

    【見学を希望される皆様・体験を希望される皆様】
    レッスン再開までお待ちください。
    すでにお申込み済の方へはマネージャーより状況の連絡済です。

    ・2020年7月24日
     ネットニュースのINSIDE様、LINEニュース様、
    Yahooニュース様 他にてKAPI選手のコスプレ記事(ゲーム アークナイツ タルラ役)で
    シラットを活かしたモデルとして紹介されました。
     *撮影:乃木章(@Osefly)さま
     *撮影:冥音(@Mingyincoser)さま


    ・2020年3月22日
     インドネシアの新人歌手
     イネス・マハラニさんのMVにて
     MPインドネシアのアダット
     ヘンミ氏が撮影、公開されました。
     〈ロケ地〉
     インドネシアのジョグジャカルタ。
     MP派発祥の地、パラングスモウ海岸
     でのMP稽古風景が撮影されました。
     https://youtu.be/JhA5qt7BlPE



    ・2020年3月 
     インドネシアのスポーツアパレル
     「Clat」Instagram広告へシラットの
     日本人選手として麻生選手が
     他流派2名と共に掲載されました。
     *撮影:高橋 (@teppei_photo)さま

    ・2019年12月26日(木)~30日
    【第5回プンチャック・シラットアジア選手権大会 中国吉林省延吉市開催】

    男子演武部門:
    トゥンガル(ソロ)へ日本代表として麻生選手が参加しました
    戦績 4位(453点) 
    *金シンガポール(469) 銀マレーシア(459) 銅ベトナム(456)

    ルグ(チーム)へ麻生選手が参加しました戦績 4位(445点)
    *金シンガポール(466) 銀ベトナム(465) 銅マレーシア(460) 

    ・2019年10月24日深夜0:00からスタートの新番組 BS日テレ「しゅみじん。~世界コスプレ計画~」にてKAPI選手がコスプレでシラット技術を振付に表現しました。*毎月1回放送予定です。

    ・2019年9月25日
    【マレーシア世界大会】
    麻生大輔選手が日本代表として参加しました
    戦績 男子演武ソロトゥンガル
    決勝進出、4位
    参加国15ヶ国、予選B組第2位通過

    ・2019年8月30日~6日
    【ワールドマーシャルアーツマスターシップス2019 韓国・忠州】
    日本代表として麻生大輔選手が参加しました。9月2日演武部門「トゥンガル男子シングル部門 戦績 総合6位

    ・2019年5月1日(5/1-5/4)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】

    ・2019年4月19日(4/19-4/22)
    インドネシア 東ジャワ地区にて最高段位者と上級段位者の合同合宿が行われました。
    日本支部からはドニ氏(クススⅡ)が参加しました。

    ・2019年2月28日(2/28-3/2)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】は
    大統領選の影響から5月前半へ延期となりました。

    ・【2019年ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】
    ムルパティプティ派主催の大会が開催されます。
    他流派も参加可のジュニアから大人までの大会となり、メダリストには賞金が授与されます。
    (*インドネシア・プンチャック・シラット協会、インドネシア軍、インドネシアスポーツ省 後援)

    ・2018年12月13日【第18回プンチャック・シラット世界大会 *シンガポール】
    日本代表として麻生選手が参加。戦績 演武 男子シングル8位

    ・2018年9月24日【2018年昇段試験】生徒3名が昇段しました。

    ・2018年8月31日【パクブミ杯ジュニア世界大会 *インドネシア ボゴール】
    ジュニア日本代表 KAPI選手(15歳)が参加。戦績 演武 女子シングル 金メダル取得

    ・2018年8月25日(8/25-8/28)
    【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    8月25日予選へ日本代表として麻生選手が参加。
     戦績 演武 男子シングル 予選B組5位

    ・2018年7月10日【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    日本選手団の公式発表がありました。
    プンチャック・シラット日本代表団は監督にユリ・プルワント氏(ムルパティプティ派主宰)
    演武競技「トゥンガル」男子シングル部門:日本代表選手に麻生大輔 選手(慶応大学)
    *ムルパティプティ派所属
    https://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=10349

    ・2018年7月6日 第18回アジア競技大会 格闘競技種目プンチャック・シラットの日本代表選手候補
    麻生大輔選手(慶応大学)がシラット強化合宿の為、ジャカルタ入りをしました。(7月5日~8月3日)

    ・2018年6月25日 第18回アジア競技大会格闘競技プンチャック・シラット種目の日本代表選手候補に
    麻生大輔(慶応大学、ムルパティプティ派所属)、監督にユリ プルワント(ムルパティプティジャパン主宰)が内定。監督と選手はシラット協会会長と共にインドネシア大使館を表敬訪問いたしました。
  •       ・2019年2月28日(2/28-3/2)
    【ムルパティプティ杯(MPオープン)*インドネシア ジャカルタ】
    ムルパティプティ派主催の大会が開催されます。他流派も参加可のジュニアから大人までの大会となり、メダリストには賞金が授与されます。
    (*インドネシア・プンチャック・シラット協会、インドネシア軍、インドネシアスポーツ省 後援)

    ・2018年12月13日【第18回プンチャック・シラット世界大会 *シンガポール】
    日本代表として麻生選手が参加。戦績 演武 男子シングル8位

    ・2018年9月24日【2018年昇段試験】生徒3名が昇段しました。

    ・2018年8月31日【パクブミ杯ジュニア世界大会 *インドネシア ボゴール】
    ジュニア日本代表 KAPI選手(15歳)が参加。戦績 演武 女子シングル 金メダル取得

    ・2018年8月25日(8/25-8/28)
    【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    8月25日予選へ日本代表として麻生選手が参加。
     戦績 演武 男子シングル 予選B組5位

    ・2018年7月10日【第18回 アジア競技大会 ジャカルタ&パレンバン2018】
    日本選手団の公式発表がありました。
    プンチャック・シラット日本代表団は監督にユリ・プルワント氏(ムルパティプティ派主宰)
    演武競技「トゥンガル」男子シングル部門:日本代表選手に麻生大輔 選手(慶応大学)
    *ムルパティプティ派所属
    https://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=10349

    ・2018年7月6日 第18回アジア競技大会 格闘競技種目プンチャック・シラットの日本代表選手候補
    麻生大輔選手(慶応大学)がシラット強化合宿の為、ジャカルタ入りをしました。(7月5日~8月3日)

    ・2018年6月25日 第18回アジア競技大会格闘競技プンチャック・シラット種目の日本代表選手候補に
    麻生大輔(慶応大学、ムルパティプティ派所属)、監督にユリ プルワント(ムルパティプティジャパン主宰)が内定。監督と選手はシラット協会会長と共にインドネシア大使館を表敬訪問いたしました。

シラット選手の誓い
Pesilat “Ikrar Pesilat”
*Pesilat=インドネシア語で
「シラットを行う者」

  • 1. Pesilatは、崇高な精神と品格を備える。
    2. Pesilatは、同胞を尊敬、友愛と平和を愛する。
    3. Pesilatは、常に前向きに考え、行動し、
           創造性と力強さに溢れる。
    4. Pesilatは、真実・公正・正義を守り、
           試練に立ち、誘惑を跳ね返す。
    5. Pesilatは、自身の言動に常に責任を持つ。

プンチャック・シラット (シラット) について

*2019.12 インドネシアシラット協会の申請により、インドネシアの「プンチャック・シラット」は
ユネスコ世界無形文化遺産に登録されました。また同日、マレーシアからの申請として「シラット」も登録されました。

「シラット」はインドネシアを中心とするマレー地域発祥1000年の歴史を持つ伝統武術であり、
 大小数百を越える流派が存在しています。

 プンチャック・シラットを学ぶということは、単に技を覚えるのでなく、礼節を知り、体と心を鍛えることを通して、その人らしくよりよい生き方を学ぶことです。
 基本精神は「稲の教え(イルム・パディ=実るほど頭を垂れる稲穂かな)」に象徴され、
この精神は世界プンチャック・シラット連盟(PERSILAT)が定める
PESILAT(プンチャック・シラット選手)の誓いに継承されています。

 プンチャック・シラットは素手・素足での攻撃を基本とします。
短剣や籐の棒などの武器を使う場合もあります。
上半身もしくは下半身のみに特化した動きではなく、身体全体をバランスよく優雅に使うことも特徴のひとつとして挙げられます。

いずれの流派も以下4つの要素、もしくはいくつかを備えています。

① メンタル・スピリチュアル(精神安定と集中力を養う)
  気の習得から集中力から生まれる爆発力や透視力を見せることができます。
② 護身術(身を守るための型や技を学ぶ)
 危険から身を守る護身の技を習得する。基本型には危険から身を守る護身術の基礎があり、
 これを習得することで、危険に対し臨機応変に対処する力をつけることができます。
③ 演武(民族音楽に合わせて型を演ずる)
 扇(キパス)や剣(ゴロック)、棒(トヤ)などを持ち、
 民族音楽であるガムラン演奏などに合わせて型を演じる。柔軟性や機敏性を磨くことができます。
④ 競技シラット(試合ルールに従って戦う格闘の競技及び規定型演武)
 ボディープロテクターを着け、試合ルールに従って戦う格闘術。
 強い精神力を養いながら、俊敏で引き締まった体を作ることができます。
 また、規定の型を規定時間内で競う演武部門もあります。